RSSはこちら

雑記集

ただひたすらに書き続け、更新し続ける。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2014⁄10⁄25(Sat)
  • 23:42

竜の学舎と守護者たち買ってきました。

どうも、なんだか久しぶりに夜に更新している気分がしているハルです。

今日、やっとこさ今月発売のリプレイ「竜の学舎と守護者たち」を買ってきました。

ドラゴンレイドシリーズ第三冊……小説含めたら四冊目となる子の作品、GMは秋田みやび先生。いやぁ、相変わらずの作風で安心です。

でも、正直なところ、新しいリプレイ描いているより新米リターンズを書いてくれとも思う今日この頃。実力と実績のある人にばっかり仕事回してると新人の知名度も実力も上がらないと思うんですがまぁそれはさておき。

しかし、幻獣と人族の学舎とは中々思いつけるものじゃないですね。と言っても、ユーレリア地方のキノアみたいに幻獣と共存してる国とかも既に出ている以上、あってもおかしくないと言えばおかしくはないんですが。

登場キャラクターも相も変わらず個性的。個人的には新種族のヴァルキリーとソレイユの二人が興味深いところでしょうか。ヴァルキリーはモンスターハッカーズで既に出てますけど、あの作品、あんまりリプレイの部分多くないですしね。

個人的にはこれからも幻獣の生態に関する考察とかをどんどん期待しています。あの手の奴って微妙に議論の種になったりして、ある程度の指針があると議論が終着しやすいんですよねぇ。

後、個人的に気になった事といえば「トライベフ」さんの存在です。新米シリーズを読んでる方は覚えているでしょうが、エイデルに住んでいるグレータードラゴンのアインベフ。そして、双頭のサーペントで出てきたツヴァイベフ、こちらもグレータードラゴン。

アイン、ツヴァイ、ドライはドイツ語で1,2,3を現してたはず。という事はこのドライベフさんも……。

後、これはついでですが、サプリメント「カルゾラルの魔道天使」においても箒星が来ることによる災いとかが語られてるんですよね。まさかこんなところにネタを仕込んでいたとは……。

まぁ、その他色々と気になることもありますが、ドラゴンレイド第三シリーズ。今後どういう風に展開していくのか気にしていこうと思う今日この頃です。



p263ドライベフ
スポンサーサイト
category
SW2.0

TrackBack Url

http://memurinku.blog116.fc2.com/tb.php/1265-16a7a005

プロフィール

ハル

Author:ハル
現在20代の若者です。
主に日常の日記からTRPGのSW2.0に関する事や東方をメインとした音楽感想。フリーゲームの感想などなど、ともかく色んな事をできるだけ毎日書き連ねていっているブログです。

トータル閲覧者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。