RSSはこちら

雑記集

ただひたすらに書き続け、更新し続ける。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄02⁄29(Wed)
  • 22:41

ちょいとそこまでぶらりとな

どうも、疲れて眠いハルです。

今日は兵庫の車好きさんと一緒にその辺あの辺をぶらりぶらり。

気の向くままに歩き、ゲーム屋に入って、PS3で一緒にやれるゲーム探したり、松屋に行って飯を食ったりと、のんびりグダグダ過ごしました。

そんな中、彼がふと中古車らしき車を見つけて写真を撮っていたので、まだ車の画像あるのか? と聞いてみたところ、まだけっこうあるようです。金欠で探索に行けないと言っていましたし、ブログは大丈夫かとちょっと心配もしましたが、杞憂のようです。

そんな風にブラブラ歩いていると、ふと物珍しいものを見つけました。


DSC_0046.jpg


タヌキのほうは……まぁ、見慣れたものです。食べ物屋の前とかにけっこう置いています。しかし、タコとカエル(にしては丸過ぎますが、カエルです)と一緒なんてのは始めてみます。

結局、今日はそんな風にぶらりぶらりとあっちこっち歩き回ったおかげで、意外と体力を消耗したのか、今も眠くて仕方ありません。

と言うわけでおやすみなさい……zzz。
スポンサーサイト
category
未分類
  • 2012⁄02⁄28(Tue)
  • 23:04

まずは自分が治せや

どうも、ぶっちゃけイラッとしながらこの記事を書いてるハルです。

今日と昨日と同じ客からクレームつかえられたんですが……内容がぶっちゃけうっとおしい。

昨日はうちの店にUSBが落ちてるかという質問に対しての対応に対してなんですが。

ぶっちゃけ、私はないと思っていたんです。今まで一回も会計した事がなかったので。

念のため他の人にも聞いたところ見たことないという事だったので『うちの店では見たことない』と答えたんですが、しばらくして、客がUSBを持ってきたんです。

で、まぁ、商品あるだろがと言ってきたのですが、まぁ言いたいことは。

『お前、レジの人間に何期待してんの?』

いやいや、誤解してるやつが多くて困りますが、スーパーなんかの大型店舗のレジ店員はあくまでレジ店員なんです。店内の全ての商品の配置なんか覚えてるわけないんですよ。と言うか、売り場の人間でも無理ですよ。せいぜいが自分が担当してる売り場に+α程度でしょう。

だから、聞くならまずは売り場の人間に。それでもダメならサービスカウンターで係の人を呼び出してもらう。……いや、それ以前に。

『自分でちったあ探してから聞けよ』

と言う話です。

そしてこの客、今日も店に来たのですが、買おうとしてる商品に医薬品が。

常識ですが、医薬品は免許を持ってる人しか販売できません。だから、こっちのレジでは対応できず、そのままそのレジで医薬品を回収するのが店の決まりなのです。

まぁ、会計済んだ商品の入ってる籠に、未会計の商品を入れることになりますからね。そのまんま店出て行かれたら万引きされるわけですから、店側からしたら当然の処置なわけですが。

その客はレジで売れない事を告げた途端また色々言ってきて、しまいには『昨日もある商品ないとか言いやがって』とか言ってくる始末。

はっきり言いましょう。

『店員に文句言う前に、まずは医薬品を薬局のレジで買わない自分が間違ってると思えないのか? お前の頭は』

正直、こういうのを書くたびに見苦しいものを書いてるとは思います。

でも、ここのブログに書いてる事ってけっこうレジの店員は思ってたりしてるんですよ。ですから、このブログに書いている事で、もしもやったことあるなぁ。と思う事があったら、しないように心がけてほしいんです。

切に、お願いする今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄27(Mon)
  • 22:23

月と狼感想

どうも、微妙に咳が出てるハルです。

今日も特にネタがないため、音楽の感想を書こうと思います。

今回書くのは『魔王魂』様の無料配布歌入り素材『月と狼』です。

これは……良い!

狼として生まれた命。その生まれゆえに安息も安らぎも求めることができない命。

そんな命も大事に思う存在ができる。まるで羊のように無垢で、大切な存在。

しかし、狼として生まれたがゆえに、その想いは許されない。

そして、狼は月に吠える。髪を恨みながら、自分にそんな気持ちを抱かせた無垢なる存在を想いながら。

……いい曲ですよ。狼少年の無垢な存在への純粋な想い。神への憎しみ。世界への絶望……。

この曲に、狼少年の大事なものに気づきいてからのその心情の変化が込められています。歌詞もわかりやすく、良くその感情をわかりやすく表現できています。

今まで紹介した曲の中でもかなりお勧めの曲です。『魔王魂』様のHPで無料でDLできるため、是非とも一度聞いてみてください。


category
音楽感想
  • 2012⁄02⁄26(Sun)
  • 22:14

入ってきました

どうも、クッキーを食べてるハルです。

と言うわけではばタンの中に入ってきました。

……まぁ、詳しく説明しますと。

今日は元町の県民館で子育て支援の団体(NPO,行政、大学等など)が集まり、子育て中の親子を集めて各団体の紹介やゆるキャラ達とのコミュニケーションをとったりしたんです。

そこの運営スタッフのボランティアとして参加したのですが、その時にはばタンの中に入ったわけです。

その時に入ったのがこのはばタンです。

DSC_0044.jpg

しかし……暑い!

冬だって言うのに暑くてしかたありません。着ぐるみの中は風通しがな気に等しいので自分の体温でどんどん熱が籠って……。

一緒に参加したゆるきゃら『福ちゃん』の着ぐるみの中なんて何気に小型扇風機が設置されてるほどでしたw

しかも着ぐるみって視界が悪いんですよね……。下がまったく見えないので相当下向かないと足元の子供にまったく気付かないことも。

そしてこの記事……。

去年も同じような事書いてましたね。

そう、去年も同じボランティアに参加したんです。その時は着ぐるみの写真は撮っていませんでしたが。

今回は証拠も兼ねて写真を撮ろうとしたのですが、ケータイの充電が切れてしまい、他の人に撮ってもらい、後日送ってもらう事に。

とりあえず、写真が届いたらUPしようと思う今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄24(Fri)
  • 23:12

次々と

どうも、ラムネを食べているハルです。

今日も続いてフリーゲーム感想です。

今回書くのは『焼城 ユブ』様作成『GU-L』です。

割と昔に作られたゲームですし、youtubeにもプレイ動画がUPされていたりしてるので知ってる人は多いと思います。

『修学旅行の学生たちを襲ったバスの転落事故。生き残った学生たちの前に現れたのは古ぼけた洋館だった』

典型的なホラーゲームの導入です。しかし、王道な分、期待は裏切らないw

特に力を入れてると感じるのはゲーム全体のキャラアイコンやグラフィック等が自作の物であるという事です。

あれだけ多くの自作アイコン、グラフィックを自作で作れるその技術には驚きます。

また、ストーリーも十分練りこまれ、単なる作業的な脱出ゲームとは一線を画します。

しかし、残念と言うべき点もあります。

私が何より残念に思ったのは雑魚敵の多さです。

脱出ゲームとしてのお約束として、アイテムは基本的にフィールドにあるのを拾っていくしかありません。しかし、このゲームではシンボルエンカウント制とは言え、敵の数が多い多い。下手をすれば狭い部屋の中に二体出てくることもあります。

そして、このゲームでは敵を倒しても時々回復系アイテムを落とす以外何のメリットもありません。むしろ確率が低い分損する可能性が高いのです。

脱出系ゲームとしては、あの敵の多さはやるべきではないでしょう。謎が解けずに苛々している所に雑魚敵が沸いて余計に苛々するプレイヤーの姿は容易に想像できます。

また、戦闘中の特殊能力使用時に、CVが入ることがあります。

これは好みは人それぞれですが、私は微妙に感じました。

全体としてはストーリーは良いのですが、脱出ゲームとしては少々致命的ともいえるミスをしてしまっているこのゲーム。

とはいえ、好みは人それぞれなので、やってみて決めるのが一番です。

お暇な時にでもやってみてください。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄23(Thu)
  • 21:55

溜まってきたので

どうも、蜂蜜喉飴を食べてるハルです。

最近短編のフリーゲームをちょこちょことクリアしたので忘れないうちに感想を書こうと思います。

今回書くのは『oumi』様作成のフリーゲーム『マヨヒガ』です。

短編、和風脱出系のフリーゲームで、ストーリーは『妖怪の屋敷に連れてこられた女の子を妖怪に見つからないように屋敷から脱出させる』と言うものです。

純和風な作品なだけあって、出てくる物はすべて日本風。妖怪と言っても中には協力してくれる妖怪も居ますし、一言に妖怪と言っても割と人間臭く、西洋風脱出ゲームで出てくるような問答無用で主人公を襲ってくる敵に比べると、やはり面白い。

また、ストーリーも練りこまれており、日本神話を元にした脱出シーンは見どころだと思います。

日本風作品を楽しむという意味ではけっこうな良作ですし、純粋な脱出ゲームとしても短編ながら練りこまれているためやりがいがあります。

youtubeで実況もあるので、息詰まればそちらを参考にするのもありでしょう。

脱出系ゲームに興味ある方はやってみて損はないと思います。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄21(Tue)
  • 23:12

とりあえずゲーム感想でも

どうも、コップに入れるのが面倒でなぜか水筒に水を入れているハルです。

今日は珍しく、割と新しいフリーゲームの感想を書きたいと思います。

今回書くのは『ABM再始動』掲載のフリーゲーム『Phantom Love』です。

元々はモバイルのほうで作られたゲームを『wolfエディター』で作り直した物だそうで、モバイルのほうでは賞も獲得したとのこと。

話は王道的な導入から一転して王道ではありえない展開へ。短いながらも中々に面白いストーリーです。

ただ惜しいのは、最大レベルが制限されている事でしょうか。

大抵のフリーゲームは最大レベルまで上がるまでに全クリしてしまいます。最大レベルに到達するゲームとなると、余程経験値が多いゲームか、最大レベルが制限されているか。このどちらかになるでしょう。

このゲームはその制限がかかっているほうで、なおかつ最大レベルが『10』と、かなり低いです。むろん、話が短いこともあり、このレベルで問題なくクリアできる難易度ですが、それでもどこか不満は残ってしまいます。

しかし、それは人それぞれの好みではあるところです。

やはり賞をとっただけあって、短いながらも人を飽きさせない、サクサク進む展開、戦闘、エンディング。

2時間もあれば問題なく全クリできるレベルなので、もし気になったなら一度やってみてください。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄19(Sun)
  • 23:34

まぁネタがないので

どうも、ブログのネタがないハルです。

と言うわけで、今回は音楽の感想を書きたいと思います。

今回の歌は『魔法少女リカルなのはA's』の主題歌『エターナルブレイズ』です。

まぁ、ぶっちゃけ、かなり知られている曲ですし、今更感想なんてなぁ。と言う感はあるかもしれませんがw

やはり『水樹奈々』が主役キャラの一人『フェイト・テスタロッサ』を演じているだけあり、曲のイメージとアニメとが見事に合致しています。

単品としてみてもリズムやテンポもよく、主題歌として申し分ない曲でしょう。

しかし、歌詞の中にある言葉が少々独特、抽象的な部分が多いので、その辺は少し受け止めにくい感はあります。

あまり抽象的な歌詞だと、なかなかうまく頭の中でイメージができないというのがありますので。

しかし、アニメ本篇のストーリとの親和性が高いのでアニメを見ていれば問題はないと思います。

アニメと共に、是非とも聞いてみてください。
category
音楽感想
  • 2012⁄02⁄18(Sat)
  • 23:57

フェイダンガイドコンベンション

どうも、クタクタなハルです。

今日は公式コンベンションに行ってきました。今日の公式コンベンションは大阪のイエサブで行われ、SWとエンドブレイカーが行われました。

今回も無事にくじに勝ち、SWのほうに参加できる事に。今回はフェイダンガイドを使い、レベル5からスタートです。

しかし、今回のコンベンション、どうも周りが過剰に騒いでたような気もします。と言うのも、ボス戦闘の時に、敵ボスであるリザードマンガンナーの攻撃が後衛を射程内にとらえたのですが、その後はこれにどう対処すべきかで作戦会議が進まなくなってしまいました。

しかし、いくら8レベルのモンスターとはいえ、所詮は単発です。後衛に攻撃されても一撃で落ちるわけでもなく、他の敵は前衛に完全に止められていてそれ以上の追撃もなし。

それであれだけ会議で対策を考えるもんなのでしょうか? それとも、私が過去のセッションで散々後衛が気絶させてでもないと勝てないような状況や、戦略上、後衛を気絶させるほうがノーリスクで勝てる状況ばっかり体験してきたから危機感を感じないのでしょうか? そこはわかりません。

さて、今回も質問してきました。しかし、最近セッションなども全然できてないせいもあり、今回はとても少ないです。

①ユリスカロアは本当にキルヒアの子供?

回答 北沢さんが「実は違うんだー」とか言ってる事なかったから本当だと思う。

②第二の剣の神様って元々人族?

回答 古代神、大神はそうです、小神でなら蛮族の神様も居る。

今回はこんなところです。今回は北沢先生も参加していなかったため、回答の中に微妙なものも混じってしまっているのが残念なところです。次回にはちゃんとした回答を得たいと思います。

さて、コンベンションが終わった後は知り合った人と延々と話をしていたため、今回は帰ってくるのが遅くなり、眠気に負けそうなので今日はもう寝ます。次回の公式コンベンションも、参加したいもんです。
category
公式イベント
  • 2012⁄02⁄17(Fri)
  • 23:38

明日は公式コンベンション

どうも、風呂上がりなハルです。

明日は待ちにまった公式コンベンション。今から楽しみですw

残念なことに私の知り合い各位は都合がつかず参加できませんが、その分楽しんでくるつもりですw

しかし、まだフェイダンガイド買えてないんですよね……。いや、向こうで買えばいいじゃん。と言われたらその通りなんですが。

ただ、向こうで参加費の支払い変わりにフェイダンガイドを買った後、うっかりエンドブレイカーのほうの卓になったらエンドブレイカーのサプリを買わないといけないので、出費が痛いんです。

ポイントカード作ってる本屋で売り切れになっていたのでずっと図書カードを使わえずに買う事ができなかったのですが……。

流石にサプリメント二冊購入は出費としてきついので、なんとかソードワールドのほうに参加したいと思う今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄16(Thu)
  • 22:45

野菜の高騰

どうも、何か肩が痛いハルです。

今日は木曜日。つまり安売りの日なわけでして……例の如くバイトに駆り出され、混みあうレジの仕事に。

最近は野菜の値段が高くなってきてるせいか、今日は野菜系が売れる売れる。特にトマトやレタスなどがけっこうに売れました。

しかし、最近は客のマナーも落ちてきているのか、どうもうっとおしい客が増えてきてるような。

今日も、そういう系の客が来て、袋が小さいなど籠を分けろだの散々言ってきた挙句に『あんた、怒ってるんか?』とか言ってくる始末。

怒っていませんよ。気分は悪いですけど。

正直言います。主張があるなら最初に、もっと相手に聞こえるように言ってほしいです。籠を分けろと言うなら、最初から籠を分けて持ってきてほしいです。

そうじゃないとこっちもそっちの意図がわからないので、そっちの望むような対処はできないんですよ。

にも関わらず、色々と文句を言ってくる客……。レジに文句を言う前に、まずは自分を見直してほしいと思う今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄15(Wed)
  • 23:19

いちろ少年忌憚感想

どうも、ミルクティーを飲んでるハルです。

今日はコンパクト銅賞獲得『いちろ少年忌憚』について感想を書きたいと思います。

この作品は学校探索型ホラーなのですが、流石賞を受賞しただけあって、色々なところで興味を持てる作品です。

何よりも興味を持てたのはマップの狭さです。

普通、探索ゲームは余程の短編でもない限り探索マップはかなり広くなります。それが学園物となればなおさら、校舎の二つ三つやグランド等は当たり前なので、これが原因で道に迷うプレイヤーも多いでしょう。

しかし、この作品は出てくるマップは校舎一つ。更にアイテム欄から全体マップの確認もできるので、道に迷う事がほとんどありません。

そして、そんな狭いマップにも関わらず、そのギミックの多さはかなりのものです。ストーリーの進行によって新たに増えるイベントやギミックもあるため、プレイヤーを飽きさせません。

セーブできるのも一か所でだけなのですが、マップが狭い事を考えるとそこまで不便でもないでしょう。

しかし、難点と言うべきは必要な捜索ポイントかデッドエンドポイントかの区別が付きにくい事だと思います。探索ゲームである以上あちこちを調べるのは当然ですが、至る所にデッドエンドポイントがある上に、特定の創作ポイントはデッドエンドポイントと瓜二つだったり、イベント進行によって、以前はアイテムがなかった捜索ポイントに新しくアイテムが出たりと、必要なアイテムを探すのにかなり苦労するでしょう、最悪これが原因で積むことも考えられます。

敵グラフィックも残念で、マップ上のアイコンは良いのですが、それをそのまま戦闘画面に持ち込んでしまうため、なんというか、グラフィックが荒くなってしまい、どうにも見苦しい。

後はエンディングらへんのストーリー展開でしょうか。ホラー一直線で行くと思ったら、いきなりすぎる急展開。しかも、展開の内容が内容なだけに、ここでゲームの評価を下げる人が出てもおかしくはないかもしれません。

さて、そんな難点を抱えながらも、それでも面白いと思わせるこのゲーム、youtubeでプレイ動画もあるので、それを見れば詰まる事もないと思うので、一度やってみてください。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄13(Mon)
  • 23:31

買ってみました

どうも、湯のみで水を飲んでるハルです。

今日は友人と一緒に三宮で『セイクリッドロウ2』を買いました。

前々から一緒にPS3のゲームをやりたい。しかし友人の持ってるゲームは高いのばっかり……。

と言う事で二人で同じゲームを買う事にしました。

そして買ってからとりあえず繋がるかどうか試したのですが……これがなかなか繋がらず、結局時間切れで今日の協力プレイは諦めることに。

とりあえず、明日も時間があれば試してみたいと思います。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄12(Sun)
  • 23:02

あえて言おう

どうも、ココアを飲んでるハルです。

今日は八時間シフトでバイト頑張ってたら、以前胸倉掴んできたカス野郎がまた来ました。

面倒だったのでさっさと会計やって追い払おうとしたのですが、会計やっている最中や会計が終わった後もネチネチ嫌味を言いたいだけ言ってどっか行きました。

こんなやつが客と言えるのでしょうか? いや。

『あえて言おう! カスであると!』

はい、ギレンの名セリフですw

しかしまぁ、正直面と向かって言ってやりたいですね。あんなやつは客じゃありません。向こうが礼節を守らない以上こちらも必要な処置も取ろうと思います。

とりあえず、次に暴力ごとをやってきたらマジで警察沙汰にしようと心に誓った今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄11(Sat)
  • 22:49

レジも寿命か

どうも、まだ完治できてないハルです。

完治していないとはいえこれ以上休むわけにもいかず昨日今日とバイトに出勤。

しかし、昨日は入ったレジが何回も紙幣の詰まりを起こしたので他のレジに入る事に。

結局その日はそのままそのレジは使われず、今日になって業者にチェックを入れてもらいました。

チェックの結果がどうだったかはわかりませんが、その後は無事に稼働させていました。

明日混む事を考えると、流石に一台でも動いていないレジがあるときついのでそこはありがたいです。

しかし、そろそろ寿命かもしれないレジを使いたいとは正直思いません。

いっそ、新しいのを配備してほしいとも思いますが、きっとああいう機械は数百万ぐらいするんだと思います。

そう考えたらむやみに配備してくれと声高に主張する事もできんな。と思う今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄09(Thu)
  • 23:10

dead_forest 感想

どうも、ちょっと風邪が治ってきたハルです。

昨日はぐーすか寝たので更新できませんでしたがその甲斐もあってかやっと体調回復に向かっています。

でも、明日から最低でも三連勤なんですよね……(涙)

さて、と言うわけで書くネタもないので、とりあえずフリーゲームの感想でも。

今回の作品は『dead_forest』こないだ書いた『dead room』の続編です。

続編と言っても、シナリオ上の相互性は一切ありません(まぁ、前作のオチがあんなんじゃ、シナリオ上の相互性をつけようもないのですが)

今回の作品では前作に比べマップが広くなり、奪取機能が追加されました。しかしこのダッシュ機能、一定の間使っていると体力を消耗しきってしまい、体力が回復するまでダッシュ不可、スピード減等デメリットもあります。

もちろん今作でも『ゴースト』が出現するので、使いどころが大事です。

今作は前作よりも謎解の部分が少ないのですが、その代わり難易度が上がっていると言えます。そして、ゴーストの厄介さも前作以上。

そして何より、そのオチも……。

この、ストーリーの流れとオチのギャップ。これこそがこのゲームの特徴かもしれません。

この部分にツッコミを入れるためだけでもやる価値はあるかもしれません。一度、やってみてください。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄07(Tue)
  • 20:10

dead_room感想

どうも、風邪継続中のハルです。

もう頭が痛くて仕方ありません。バイトも休んで寝てたのにまだまだ治る気配はなし。

さて、そういうわけで今日は寝て過ごし、ブログのネタもないので、こないだやったフリーゲームの感想を書きます。

作品は『yu-GI』様作『dead_room』です。

この作品の怖いところ……それはやはりその音の演出でしょう。

自分の歩く音。扉を開ける音。叫び声。呻き声……。そのリアル性は他のフリーゲームのホラーゲームの比じゃありません。

そしてもう一つの怖いところはやはり『ゴースト』の存在でしょう。

リアルタイムで特定時間ごとに出現し、触れるだけでゲームオーバー。その時のキャラクターの呻き声もなんともリアル……。

更にこのゴースト、どのマップにも出てくるうえ、一定時間経過しない限り消えることもない。場所によってはマップが変わった後のキャラクターのすぐそばに居たりするため、これを避けて進むのは難しい。

そして何よりも恐ろしいのはそのエンディングでしょう……。ネタばれになるため詳細は書きませんが……いやいや、今までのゲームの流れからこのエンドはないだろ、と。

そんな、短い中でも恐怖心をあおってくれるこのゲーム。やってみると面白いかもしれません。ただし、音にはご注意を……。
category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄06(Mon)
  • 22:26

生徒会の一存の痛車!?

どうも、本格的に風邪ひいたハルです。

今日はちょいと知り合いと会うために三宮に。知り合いに会った後色々話したりやらなんやらした後に元町駅前のキャベツ焼きを食べて一息ついていたところ、目の前に……。


DSC_0026.jpg


『うわぁ、なんかすごいの見ちゃったよ!』

思わず一緒に居た知り合いと共に急いで写メを撮りましたw この写真は目の前に他の車もなく、比較的まともに撮れたものです。

しかしこれ、バスですよねぇ。恐らくは広告とかだと思うのですが、まさかこんな物を見るとは思いませんでした。

本格的に風邪はひきましたが、元々風邪気味でしたし、いっそ発症させてゆっくり休むほうが治るかなぁ。とポジティブに考え、この写メを撮れた事を嬉しく思う今日この頃ですw
category
未分類
  • 2012⁄02⁄05(Sun)
  • 22:17

やっと終わった……

どうも、レモンティーを飲んでるハルです。

昨日は10時までのバイトだったのですが……10時半ぐらいからの団体客のせいで終わったのは11時10分……家に帰った時には既に日付は変わっていました。

そして今日も6時間シフト、数日前からの月末祭等で散々買い物してるはずなのに混む具合は変わらず……。

おかげで今も喉の痛みは治まりません。明日は休みですが明日だけで治るとも思えず……。

そろそろ病院に行くべきか? とも思う今日この頃です。
category
未分類
  • 2012⁄02⁄03(Fri)
  • 22:14

スクッテー感想

どうも、未だ喉が痛いハルです。

と言うか、バイトのせいでまったく治りません。おまけに今日は節分。二日前や昨日散々買ったはずの客がまた押し寄せてきて……。しかも、レジは三大から稼働していないため、全員に負担がのしかかって……。

まった、シフトはちゃんと作ってほしいもんです。

さて、今日は『粉粉粉粉粉』作のフリーゲーム『スクッテー』の感想を書きます。

ホラー+脱出系、WOLFエディターで作られたこのゲーム。けっこう面白かったです。

アイテムを取った後や道を歩いている時に不意に出てくる死体。やはり、何の前触れもなくいきなり出現するというのは心臓に来ますねw

それと、敵にも色々と驚かされますw 特に驚かされたのは二階の○○の所でまさか○○○○するとは思いませんでしたw 『こっちまで来てみろー』と思ってたら本当に来るんですものw

しかし謎解きの数が少々多かった感は否めません。一つの部屋に入るのにもあっちで謎解いてこっちで暗号解いて。と、ちょっとくどいと思いました。

それと、セーブが自由にできないのも少々手間でしたね。摘み状態でのセーブを避けるという意味ではありがいですが、やはりセーブポイントからやり直すのは少々手間。

それと、最近追加された『オマケ』ですが、これは少々蛇足な気もします。わざわざ再び暗号解いたりして頑張るほどのものがあるのかどうか……。

あれはもう本篇が終わった後にそのままオマケ部屋とかという形で公開するほうが良かった気もします。

総合的に見ればやってみるのは面白いとは思います。でも、暗号がけっこう多いので、攻略情報は必見かと。

皆さんも興味をもたれたから一度やったみてください。とりあえず色々と驚く場面はありますw

category
フリーゲーム感想
  • 2012⁄02⁄01(Wed)
  • 21:27

レジが怖い

どうも、まだまだ喉が痛いハルです。

喉が痛いのはこの仕事には致命傷ですね。本当、さっさと治ってほしいのに全然治りません。

さて、今日もバイト、昨日も三日前もバイト、と最近バイト漬けなんですが、最近レジが怖いです。

と言うのも、最近レジの調子が悪いようで、あっちのレジで紙幣の所でつまりが一日に何回も起きたり、こつちのレジでは硬貨の所がつまったり、そっちのレジでは会計中にエラーが出たり。

おかげでもうレジを触るのが怖いです。下手にエラーがでても直せませんし、下手したらそれが原因で過不足が出たりするし。

人は少ない、店の機械も調子が悪い。本当、気をつけないと何が起きるかわからんな、と思う今日この頃です。
category
仕事

プロフィール

ハル

Author:ハル
現在20代の若者です。
主に日常の日記からTRPGのSW2.0に関する事や東方をメインとした音楽感想。フリーゲームの感想などなど、ともかく色んな事をできるだけ毎日書き連ねていっているブログです。

トータル閲覧者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。